村八分 くたびれて<LP> 限定盤
other
5907eea7ed05e6839a004eb1 5907eea7ed05e6839a004eb1

村八分 くたびれて<LP> 限定盤

¥3,456 税込

送料についてはこちら

※完売しました。限定盤のため再入荷予定はありません。 初盤は91年にリリースされ、その後05年に『村八分BOX limited edition』に収録、07年には単体でも再発されていますが、いずれもCDでのリリースのみでしたのでアナログ盤でのリリースは今回が初めてとなります! 新たに中村宗一郎(ピースミュージック)によるリマスタリングを行い、国内工場でのカッティング、プレス、そして新たなアートワークで45回転12インチサイズでのリリースとなります。 この作品は71年4月に大阪でレコーディングされた唯一のスタジオ録音で、当時、冨士夫21歳、チャー坊、哲、青木共に20歳、上原17歳の5人による村八分最初期の音源。チャー坊&冨士夫共作による初のオリジナル曲「くたびれて」など全6曲中4曲が唯一のオリジナルアルバム『ライブ』には未収録のナンバーで、「ドラネコ」は後に歌詞とアレンジを変え『ライブ』等に収録された「あくびして」の原曲となります。 「どうしようかな」は渡辺大知(黒猫チェルシー)、峯田和伸(銀杏BOYZ)、岸田繁(くるり)によるカバーバージョンが09年公開の映画「色即ぜねれいしょん」主題歌として起用され、昨年公開された山口冨士夫ライブドキュメンタリー映画「皆殺しのバラード」でも晩年の冨士夫がこの曲を演奏する印象的なシーンがラストに使用されています。 A1.どうしようかな A2.のんだくれ A3.くたびれて B1.あやつり人形 B2.ドラネコ B3.あっ! 【Member】 柴田和志 Vocal 山口冨士夫 Guitar 浅田哲 Guitar 青木真一 Bass 上原裕 Drums